マガジン

  • HOME>
  • マガジン

冷え改善のためのプロテインとヨーグルトをやめ、お米で克服

冷え改善のためのプロテインとヨーグルトをやめ、お米で克服 お喜びの声
Q1.あなたがスタジオに入会し、変化したことは何ですか?   自分の身体に向き合うことがどういうことなのか、   根本的な考えが変わったと思います。   テレビやインターネットで一般的に良いとされているものが自分には合わなかったり、   また、その時の自分の食べたものや体の状況に応じてのケアをする大切さを学ぶことができました。   Q2.あなたがスタジオに入会し、健康投資しなくてよくなったもの・ことは何ですか? 入会する前は良かれと思ってプロテインやヨーグルトをたくさん摂っていましたが、   私の体質には合わなかったことを学び、購入をやめました。   また、以前は腸の調子が悪く胃薬を飲むことも多くありましたが、   今はもう飲んでいません。   ...

若年女性の冷えの原因の真実

若年女性の冷えの原因の真実 カラダの冷え症
【あなたのBMI(骨格指数)はいくつ?】   健康な身体を大切にする素敵なアナタへ   さて、冷え症改善の第1ステージ   「熱をつくる」   を実践する前に、確認するべきポイントがあります   それは、   BMI(骨格指数)   体脂肪量   筋肉量   などです   「えっ、ダイエット指導でもするんかいな??」   と、思われるかもしれませんが、   違います!!   冷え体質改善に必要なチェックポイントなのです   また、冷え症には7つの骨格タイプがあると考えています   【BMI20以下は冷え症...

冷え症解決のための4つのステージ

冷え症解決のための4つのステージ カラダの冷え症
【冷え症改善のための4つのステージ】   健康な身体を大切にする素敵なアナタへ   一般的な冷え症には様々な種類があります   四肢末端型冷え症、 下半身型冷え症、 内臓型冷え症、 のぼせ・ほてり型冷え症、 全身型の冷え症   などなど、調べただけでもざっとこれぐらいあります   HP内でも冷えの種類として紹介しています   しかし、実際のスタジオに来られる方の多くが、   「複雑で自分がどんな冷えタイプなのかよくわからない」   「とりあえず温めとけば良いんでしょ?」   「薬膳や漢方でいう温属性の食材を食べておけば良いんでしょ?」   「生姜を食べたら良いんでしょ?」  ...

脱冷え症のための食事を実践する前に知って欲しいこと

脱冷え症のための食事を実践する前に知って欲しいこと カラダの冷え症
  【食品選択✖身体状況のマッチング】   健康な身体を大切にする素敵なアナタへ   冷え性に関してだけでは無いですが、   不快な現在の状況を打破するためには、   体内への冷えリスクの少ない食品選択は必須です   「何を食べるか(冷えに効果的な食品)」だけではなく   「何を食べないようにするか(冷えを悪化させる食品)」   も必要に応じて回避することが望ましいでしょう   具体的には、   身体は食品の主成分でまず反応し   体内で機能するため、   「身体状況に合わせた主成分での食品選択」   を適切に実施した後に、   ...

冷え症の新常識!「栄養」「血液」「東洋医学」

冷え症の新常識!「栄養」「血液」「東洋医学」 カラダの冷え症
【冷え症は血液サラサラだけでは効果ナシ!】   健康な身体を大切にする素敵なアナタへ   解毒という部分を注目すると、   なぜ冷えるかというのは身体の正しい反応   とも理解できます   もう少し分かりやすく言うと、   冷えのサインは   「血液の状態(量・質・流れなど)が悪くなっているよ~」   ということです   それでも改善をせず、   無視して冷え性が長期継続した場合には、   常に血管は収縮し、   末端だけ冷えていた部分も中枢まで影響し、   深部体温が低下し、   いわゆる免疫学でいう理想の36・5度以下になります ...

まだ遅くない!覚悟を決めて冷えを知ること!

まだ遅くない!覚悟を決めて冷えを知ること! カラダの冷え症
【一般的な冷え症の原因とは?】   さて、一般的な慢性的冷え性は   女性に多く(現代では2人に1人が冷え性に悩んでいる)   ※近年では男性の冷え性もかなり増えてきています   女性に多い理由としては以下が挙げられます   ①筋肉量が少なく、脂肪が多いため 血液を流すための筋ポンプが弱い   ※体液(血液やリンパ液など)自体が不足しているため、 筋肉も育ちにくい、熱も産生しにくいなども影響します   ②筋肉や肝臓で熱が産生できない   ※もう少しミクロな世界でみると 細胞での熱産生が弱いのが原因となります   ③精神的ストレスによる自律神経の乱れ (特に交感神経優位状態の過剰な継続)  ...

冷えの基準を変える 創健術理論

冷えの基準を変える 創健術理論 カラダの冷え症
【冷えと解毒コンディショニング】   健康な身体を大切にする素敵なアナタへ   前回のSASUKEマガジンでは、   現代型冷え症の原因について、ご紹介しました   今回は、前回ご紹介した状態で苦しんでいる冷え症の方に、   実践してもらっている大まかな内容をご紹介します   ①適切な空腹状態を設け、 自然解毒身体システムを活用すること   これは体内の処理速度や処理能力を超えて、   これ以上解毒代謝の必要のあるものを体内に取り込まないということです   例えるなら、大量の宿題を出された学生が、   あまりにも多すぎる課題に頭がパンクしてしまうようなものです   ...

注目!冷え症研究最前線! 創健術理論

注目!冷え症研究最前線! 創健術理論 カラダの冷え症
【冷えについてよく質問されるあるあるとそれについての回答】   健康な身体を大切にする素敵なアナタへ   さて、今回もスタジオで良く聞かれるあるある話です   スタジオでトレーニング指導や整体、   栄養カウンセリング等をしているときに、   良く聞かれるのが、こんなフレーズです   「冷え性は筋肉を鍛えたり、 動かせば良いですか?」   「冷え性は、腸を温めたり、 冷やす属性の食品を避けていれば大丈夫ですか?」   「自律神経を整えて、ストレス解消でリラックスし、 副交感神経優位にすれば大丈夫ですか?」   などなどよくこの類いのお言葉を受けます   まず先に結論を...

冷え症に悩むあなたへ 創健術という新しい温活スタイル

冷え症に悩むあなたへ 創健術という新しい温活スタイル カラダの冷え症
【冷え症に悩むあなたへ 創健術という新しい温活スタイル】   健康な身体を大切にする素敵なアナタへ   今回は、「スタジオの願い」についてです   創健スタジオSASUKEの目指す大きなテーマは   「予防医学に基づいた冷え症体質改善作りを サポートすること」です   【冷えと虚弱体質、家族の病気をきっかけに研究】   プロフィールにも記述していますが、   自分自身が幼い頃から虚弱体質で、   冷えを起因とする肺炎や   風邪を引きやすかったり、   身体が弱いことが悩みで、   とても苦しみました   また、東洋医学的観点では古くから   「冷えは万病の元」   とも言われています ...

冷え症の方のための「読むサプリ」SASUKEマガジン 開始

冷え症の方のための「読むサプリ」SASUKEマガジン 開始 サスケの雑学
【ごあいさつ】 健康な身体を大切にする素敵なアナタへ 皆様、初めまして! 2016年5月中旬に花畑の「はるり鍼灸整骨院」「KAATSUトレーニングスタジオONE」から独立し、 「創健スタジオSASUKE」をオープン開業してちょうど4年を迎えることができました 新HP公開に伴い、当スタジオのサービスも一新し、「冷え体質改善専門スタジオ」として、今までの知識と技術の集大成として展開していきます 長年、研究を続けてきた「冷え症」について、克服するための知識と技術を「生き方の知恵~創健術~」として様々な学問から体系化してきました さて、これから新たにスタートする「旧SASUKEブログ」改めSASUKEマガジンのコンセプトは 「読み終えた後、スッキリする」 「ようやく自分の謎(悩み)が解けた」 「まじか!そんなこと知らへんかったという驚きがある」 を心がけていきます! TVや雑誌...

0942-65-9211

トレーニングを
予約する

冷え体質チェックリスト100