マガジン

筋トレと極端な食事がますます冷え性や生理痛を悪化させる

2022.10.23

【冷え性&生理痛は短期間では改善しない】

 

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ

 

 

「冷え性体質改善は短期間でできないですか?」

 

「生理痛が一瞬で痛みが消える食事は何かありますか?」

 

 

このような質問をいただくこともあります

 

 

これはこのマガジンを読んでいるアナタだけで無く、

 

 

多くの冷え性や生理痛で悩む方たちも同様に考えていることでしょう

 

 

実は身体の仕組み上、

 

 

冷え性体質改善には最低でも約4ヶ月(120日)は必要です

 

 

生理痛体質の方も程度によって、改善には1~6ヶ月必要です

 

 

これは血液の質を高める、

 

 

血液が増えるのに必要な期間として決まっています

 

 

当然、今までの冷え性や生理痛の状態でいる期間が長ければ長いほど、

 

 

冷え性や生理痛が当たり前の生活習慣から脱却するために、

 

 

4ヶ月以上かかることも当然です

 

 

これはダイエットでも同様ですね

 

 

例えば、5年かけて太ったのが、

 

 

たった1ヶ月で激やせする方法が本当に健康的かどうか考えたことがありますか?

 

 

身体の仕組みから考えて、異常であり、病的だと考えなければいけません

 

 

「1日も早く冷え性を改善したい」

 

「1日も早く生理痛を改善したい」

 

 

という気持ちは十分理解できますが、

 

 

冷え性や生理痛があること自体が、

 

 

様々な身体システムがダウンした状態ということをきちんと理解する必要があります

 

 

1日2日でそもそも本格的な冷え性や生理痛体質になるわけでは無いことから、

 

 

長期的なスパンで体質改善する意志を持つ必要があります

 

 

例えば、冷え性体質改善には、

 

 

熱を産み出すのに筋肉が必要だから、

 

 

極端に激しい筋トレを早急に始める方もいらっしゃいます

 

 

ところが、これは非効率です

 

 

確かに筋肉も熱をつくる器官であり、

 

 

全く筋肉がないよりかは筋肉がたくさんある方が冷えにくいのは間違いありません

 

 

しかし、大きな見落としがあります

 

 

それは、熱をつくるのは筋肉だけではないということ

 

 

また、運動で筋肉(骨格筋)を24時間動かすのは当然無理なので、

 

 

持続的に熱を生み出すシステムをきちんと働かせることがより重要になります

 

 

言い換えると、冷え性の原因が仮に呼吸が浅いために、

 

 

細胞で熱をきちんと作り出せていないとしたら、全く違う手法が必要なのです

 

 

これはマシンを使った筋トレよりも姿勢調整や正しい関節動作の獲得、

 

 

呼吸筋をきちんと働かせて深い呼吸が無意識にできるようにアプローチする方がより効果的です

 

 

さらに、ピラティスやストレッチポールなどのセルフケアアイテムを用いて、

 

 

自宅でもプロの力を借りずとも、コンディショニングする方がより効果的です

 

 

このように冷え性や生理痛の問題がどこにあるのか明確でない状態、

 

 

あるいは一部の偏った情報のみを鵜呑みにすることはとても非効率です

 

 

むやみやたらに激しい運動や筋トレをしたところで、

 

 

ギャンブルみたいに結果が出にくくなります

 

 

1か8かではなく、身体の状態に合わせて問題解決することが必要不可欠です

 

 

さらに、筋トレが必要だった場合でも、

 

 

ただ単にたんぱく質だけを摂取する、

 

 

プロテインを山盛り飲めば良いと思っていると要注意です

 

 

過去のマガジンで紹介したように肝臓や腎臓の負担を増やししてしまい、

 

 

より血液循環が滞り、冷え性や生理痛が悪化してしまいます

 

 

冷え性や生理痛があると言うことは、

 

 

すでに内臓のコンディショニングや相性の悪い栄養摂取が継続している証拠です

 

 

よって、自分勝手に都合の良い情報を鵜呑みにしていては、

 

 

やはり問題解決のためには成功するための条件が揃っていないとうまくいきません

 

 

確率もグッと上がりません

 

 

このようなことからブームなどに流された〇〇温活法では、

 

 

いつまでも冷え性や生理痛が改善されにくいと言えます

 

 

筋トレが悪いというわけではなく、

 

 

自身の冷え性や生理痛の問題に筋肉不足という決定的な原因が明確であれば、

 

 

という条件においては最も効果的であるということです

【冷え性体質も生理痛体質もリバウンドする】

 

 

冷え性体質改善や生理痛体質改善に取り組む期間が短ければ短いほど、

 

 

再び冷え性や生理痛がある状態に逆戻りする可能性が高くなります

 

 

まれに劇的に1ヶ月程度で冷え性体質改善や生理痛体質改善できたという話も聞きます

 

 

ところが、もしそれが本当だとしたら、

 

 

冷え性の程度が軽度であるか、

 

 

あるいは本当の冷え性ではなく、

 

 

プチ冷え性レベル(冷え性予備軍)であったということでしょう

 

 

それでも短期間で冷え性を改善したい、

 

 

克服したいと考えるのは、

 

 

食事のコントロールやめんどくさい運動をしなければならない、

 

 

ストレッチをこまめにするのが苦手など

 

何ヶ月も何年も冷え性改善のための取り組みに対して、

 

 

継続していく自身が無いことが理由では無いでしょうか?

 

 

しかし、この不健康マインドこそ

 

 

いつまでも冷え性体質や生理痛体質から改善出来ない根本原因であると言えます

 

 

1つ勘違いして欲しくないのは、

 

 

冷え性や生理痛体質の改善はあくまで自分自身で実践するものであり、

 

 

他人に丸投げして体質改善してもらおうという甘い考えは、

 

 

捨てないといつまでも解決されませんということです

 

 

お金はいくらでも払うから冷え性や生理痛をない状態にして欲しいとよく言われますが、

 

 

あくまで私たち健康指導者は「提案」や「サポート」が仕事です

 

 

よって、食べることも様々なノウハウを実践するのも全て自分自身

 

 

あなた次第なのです

 

 

そして、冷え性改善に根性や気合いは必要ありません

 

 

最も大切なのは身体を大切にする愛情と継続的に大切にしていく心構えです

 

慣れない食事コントロールや激しい筋トレなどで体質改善しようとしても、

 

 

毎日の習慣として継続できなければまた冷え性の状態に戻ってしまいます

 

 

短期間だけしか取り組むことができないような

 

 

ノウハウ自体が冷え性改善には不向きとも言えます

 

 

長期的に継続できる習慣を養うことが

 

 

冷え性体質改善には必要であり、

 

 

毎日の積み重ねで実践するセルフケアが

 

 

本当の冷え性体質改善とも言えます

 

 

冷え性は一夜漬けのテストのような取り組み方や意識では改善されません

 

 

毎日コツコツと呼吸をしたり、

 

 

体操したりするように歯を磨くレベルで

 

 

しれっと実践することが重要です

 

 

何を実践するべきか?

 

 

自分の身体の状態に現在どんな手法が相性が良いのか?

 

 

このヒントを得て、自力でずっと克服したい方は、

 

 

どうぞ初回個別カウンセリングへお申込み下さい

 

 

あなたがココロもカラダも

イキイキとポカポカであることを応援しています

健康に感謝

読んでいただいたあなたに感謝

—————————————————————————–

創健スタジオSASUKEの特徴

当スタジオオリジナル健康増進メソッドである創健術は、

健康の柱となる「血流」「姿勢」「呼吸」「栄養」の4つのバランスを整えます!

脳科学、生理学、運動学、東洋医学、栄養学などの学問的知識と、

現場での臨床経験をもとに体系化しています

身体・精神の健康に大きな影響を及ぼす「冷え」の改善を第一のステップとし、

冷えを克服することで様々な不定愁訴や病気の予防・改善を目指します

また、明るく健康的なマインドづくりをすることで、思考や行動の面でも前向きな変化が見られ、

仕事や人間関係など人生全般が上向きになると評判のメソッドです

—————————————————————————–

0942-65-9211

トレーニングを
予約する

スクールサイト
はこちら
オンラインサイト
はこちら
冷え体質チェックリスト100